BASIC STYLING TECHNIQUEスタイリング基礎講座 ドライヤー編

みんなのスタイリングの悩みをドライヤーで解決! スタイリング基礎講座ドライヤー編 みんなのスタイリングの悩みをドライヤーで解決! スタイリング基礎講座ドライヤー編

TECHNIQUES

1

ふんわりとボリュームを出したい!

ふんわりとボリュームを出したい! before after
STEP01 根元が立ち上がるように乾かす。
STEP01

根元が立ち上がるように乾かす。

STEP02 8割ほど乾いてきたら、前髪をおさえながら乾かす。
STEP02

8割ほど乾いてきたら、前髪をおさえながら乾かす。

STEP03 両耳と頭頂部をつなぐラインを立ち上げるようにして、乾かす。ポイントは両耳から頭頂部のラインをキープしつつ、前髪をおさえていくこと。
STEP03

両耳と頭頂部をつなぐラインを立ち上げるようにして、乾かす。ポイントは両耳から頭頂部のラインをキープしつつ、前髪をおさえていくこと。

2

広がる髪をボリュームダウンしたい!

広がる髪をボリュームダウンしたい! before after
STEP01 はち周りの表面をおさえて、温風から冷風の順番に乾かす。
STEP01

はち周りの表面をおさえて、温風から冷風の順番に乾かす。

STEP02 髪が冷めてから手を離すことで、しっかりとしたボリュームダウンができる。
STEP02

髪が冷めてから手を離すことで、しっかりとしたボリュームダウンができる。

STEP03 フェイスラインをおさえて乾かす。
STEP03

フェイスラインをおさえて乾かす。

STEP04 コームを使用すると、更にツヤ感アップ。
STEP04

コームを使用すると、更にツヤ感アップ。

3

アップバングを上手につくりたい!

アップバングを上手につくりたい! before after
STEP01 髪が8割乾いたら、下から温風をあてる。前髪に軽く手を添えて、優しく立ち上げる。
STEP01

髪が8割乾いたら、下から温風をあてる。前髪に軽く手を添えて、優しく立ち上げる。

STEP02 指でぎゅっとつままず、優しく指をつまむのがポイント。
STEP02

指でぎゅっとつままず、優しく指をつまむのがポイント。

4

前髪が浮くのを直したい!

前髪が浮くのを直したい! before after
STEP01 前髪が浮くのは、もともとの生えグセが原因。両サイドから中心に集めるように乾かす。
STEP01

前髪が浮くのは、もともとの生えグセが原因。両サイドから中心に集めるように乾かす。

STEP02 前髪の根元をつぶすようにおさえながら乾かす。
STEP02

前髪の根元をつぶすようにおさえながら乾かす。

STEP03 前髪をきれいに流したい場合は、コームを使用することがポイント。
STEP03

前髪をきれいに流したい場合は、コームを使用することがポイント。

5

サイドパートをきれいにつくりたい!

サイドパートをきれいにつくりたい! before after
STEP01 髪が前に向かって生えているので、半乾きの状態でコームを使ってオールバックにして、乾かす。
STEP01

髪が前に向かって生えているので、半乾きの状態でコームを使ってオールバックにして、乾かす。

STEP02 ドライヤーを使って後ろに流しながら乾かす。少し上を向きながら乾かすのがポイント。
STEP02

ドライヤーを使って後ろに流しながら乾かす。少し上を向きながら乾かすのがポイント。

STEP03 手で分けて、整える。
STEP03

手で分けて、整える。

ADVICED BY
AKROS GRAND X
松本拓馬

ヘアスタイリングに関する悩みは、ドライヤーテクニックでも解消できます。
ドライヤーでベースをつくってあげることで、スタイリングがしやすくなります。基本的には髪全体を8割くらい乾かした後、つむじから放射状にドライヤーをあてるときれいに仕上がります。クセ付けするときは、温風で暖めた後、必ず冷ましてあげるのがポイントです。冷風とうまく切り替えて使ってみてください。

松本拓馬