Amazon.co.jpでの購入はこちら

SEARCH

SEARCH

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、
Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標または登録商標です。
Amazon.co.jpアソシエイト

PLUS-LABO 一覧へ戻る

友だちとの集まりで
イマイチ乗り切れないのはナゼ…?
脳波で判明した意外な理由とは


友だちや女の子との集まりで、何だか乗り切れない。そんな時ってあるよね? 池照パイセンがビシっと指摘しているように、それはニオイケアの詰めが甘いからなのかもしれない。男子大学生に友だちと集まった時や飲み会などで、イマイチ乗り切れなったエピソードを聞いてみた! 確かにニオイがらみのトホホ談が多いぞ。

「宅飲みの時に靴を脱いで友人の部屋にあがったら……友人たちの表情が曇ってないか? 自分の足がクサくないか気になって楽しめなかった」(大学2年・男子)

「焼き肉屋のバイトをしてると、髪や服にニオイがうつりまくり! その後に飲み会や集まりがあると迷惑になっていないか気になってしまう。必ずシャワーを浴びてから行くようにしてます!」(大学2年・男子)

「友だちの集まりで乗れるかどうかって、テンションにめっちゃ影響しますよ。髪のセットが決まらないまま来た時とか、学祭のスタッフジャンパーに間違われそうな派手なアウターを来てきちゃった時とか。何となく落ち着かないし……むしろ早く帰りたい(笑)」

「冬でもインナーが汗びっしょりになっちゃう暑がりの自分。女の子からワキの汗ジミを指摘されて以来気になってしまって……余計にヘンな汗をかいちゃう(笑)」(大学2年・男子)

友達に臭いと思われていないかなど、汗とニオイに関して不安になっている人が多いようだ。

ニオイってストレスになるの?
脳波測定で科学的にチェック

自分が汗をかきすぎていたり、ニオっていたりしないか、気になってしょうがない……
そんな時、人はどんな心理状態なのか?「ニオイ、汗に関する不安やストレス」は科学的にも証明されているのだ!
脳波測定※1によって行われたコチラの実験映像をチェック!!

汗とニオイに関する不安やストレスを科学的に検証!!

まずは、ニオイケアをしないで運動し、思いっきり汗をかいてもらった。
汗ダク状態の自分に友人が近づいてくる時のストレスをチェック!

次に、ワキに、密着度が高くて持続力に優れたロールオンタイプのデオドラント剤でニオイケア!先ほどと同様の運動をした後、友人が近づいて来る時のストレスをチェックした。

あれ……汗をかく前にしっかりケアしておくとストレス度は段違い。ニオイケアしているほうがストレス値が低ことがわかった。汗をかいても余裕の笑顔が見られた被験者も!

このように、「もしかしてニオっているかも!?」という状態において人は不安になったり、ストレスを感じたりする。友達との集まりで、イマイチ乗り切れなかった原因は、「ニオイや汗に対する不安やストレス」も関係していたのだ。
友人たち、女性との集まりを気おくれすることなく楽しみたいなら、事前のニオイケアでしっかりと対策することが重要だ!!

  • ※1コミュニケーションに関する脳波計測実験より
  • 日時:2016年12月9日(金)
  • 人数:18~22歳 男性大学生8組
  • 概要:運動後にニオイケアをしなかった時とした時で友人が近づいてきたときに感じるストレス値の変化を測定。