Amazon.co.jpでの購入はこちら

SEARCH

SEARCH

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、
Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標または登録商標です。
Amazon.co.jpアソシエイト

HOW TO USE

SMOOTH FACE [つるんとフェイス]

見た目に働きかける「磨く」「満たす」「保つ」 3つのアプローチで肌のキメを整え、見た目にキレイなつるんと肌に導く、つるんと肌シリーズの使い方とテクニック

つるんとフェイスシリーズ

セルフテクニックムービー

GATSBY 見た目に差がつくつるんと肌!

つるんとフェイス ピーリングウォッシュ

洗顔前の手や肌が濡れていない状態で使用します。

  • ※泡立てるタイプではありません。

つるんとフェイス ピーリングウォッシュ 磨く スペシャルケア 普段の洗顔に代えて、週2~3回の使用がオススメ

SELF TECHNIQUE [セルフテクニック]

PHOTO

適量(さくらんぼ大)を手のひらに取り出す。

PHOTO

PHOTO

手のひらに少し広げて、両頬、額、あご、鼻と顔全体に伸ばす。
この時、デリケートな目の周りは避ける。

※目に入らないよう注意してください。

PHOTO

30秒~1分程度、強くこすり過ぎないようにやさしくマッサージする。
ポロポロと出てくるソフトファイバーが、角質や黒ズミを絡めとる。

PHOTO

ぬるま湯で十分にすすぎ、清潔なタオルでこすらないようにやさしく水気をふき取る。

※髪の生え際、小鼻の周り、アゴ周辺のすすぎ残しがないように。
※目に入らないように注意してください。

PHOTO

明るいなめらか肌の完成!

この商品を見る

ページトップ

つるんとフェイス ミルキーローション

毎日の洗顔、シェービング・入浴後などに使用します。

つるんとフェイス ミルキーローション 満たす デイリーケア うるおいを与え、閉じ込める

SELF TECHNIQUE [セルフテクニック]

PHOTO

2プッシュ分を手にとり、手のひら全体に広げる。

※朝やベタつきが気になるときには、1プッシュでも効果が得られます。

PHOTO

顔のすみずみまで、やさしくおさえるようになじませる。

PHOTO

顔に手がすいつくような密着感を感じたら、うるおいがしっかり補給された合図です。

PHOTO

うるおいを閉じ込めて、なめらか肌の完成!
もっとうるおいを補給したいときは、チャージマスクを使おう!

この商品を見る

ページトップ

つるんとフェイス チャージマスク

デートや、人と会う前、大事なプレゼンや面接の前日、乾燥やカサつきが気になるときに使用します。

つるんとフェイス チャージマスク 満たす スペシャルケア もっとうるおいを補給したいときに。集中密着チャージ

SELF TECHNIQUE [セルフテクニック]

PHOTO

洗顔または入浴後に、袋からマスクを取り出し、ていねいに広げる。

※服などに中味液がつかないように注意してください。

PHOTO

マスクの上部を目の下のラインにあわせ、鼻から頬にかけて左右にひっぱりながら密着させる。

PHOTO

口元・フェイスラインに合わせ、両耳の方向に引っ張りながら、のど部分まで密着させる。
のどぼとけ部分に密着させてから、左右の首元に広げると、よりしっかりと張り付けられる。

PHOTO

そのまま3~5分間おいてから、ゆっくりとマスクをはがす。
額など気になる部分があれば、肌に残った美容液を手でなじませる。

※開封後は、しっかりとチャックを閉めてください。

PHOTO

うるおいを閉じ込めて、もっとなめらか肌の完成!

この商品を見る

ページトップ

つるんとフェイス ウォータリークリーム

洗顔後などの清潔で濡れていない肌に使用します。

  • ※大量に汗をかいたときや、肌をタオルでふいた後は、塗りなおすことでつるんと肌を長時間キープできます。
  • ※洗い流すときは、洗顔料や石けんなどでしっかりと落としてください。

つるんとフェイス ウォータリークリーム 保つ 外出前に 外出前のひと塗りで、肌をキレイに見せる

SELF TECHNIQUE [セルフテクニック]

PHOTO

適量(あずき2粒程度)を手のひらにとる。

PHOTO

両頬、額、あごの4箇所に分けて塗布する。

PHOTO

指の腹を使い、顔の中心から外側に向かってムラなくなじませる。
指に残ったクリームを鼻にも塗り広げる。

PHOTO

キレイな見た目のつるんと肌をキープ!

この商品を見る